製品検索

生培地

TSI培地

貯蔵方法:4~8℃
有効期間:4ヶ月

SIM培地

貯蔵方法:4~8℃
有効期間:6ヶ月

LIM培地

貯蔵方法:4~8℃
有効期間:6ヶ月

SC培地

貯蔵方法:4~8℃
有効期間:4ヶ月

VP培地

貯蔵方法:4~8℃
有効期間:6ヶ月

粉末・顆粒培地

極東 TSI寒天培地

貯蔵方法:室温、密栓、遮光
有効期間:1年

極東 SIM培地

貯蔵方法:室温、密栓、遮光
有効期間:1年

極東 LIM培地

腸内細菌とその類似菌の確認に使用します。
本培地は、リジン脱炭酸産生性、インドール産生性および運動性を同時に確認できます。

貯蔵方法:室温、密栓、遮光
有効期間:1年

極東 シモンズ・クエン酸ナトリウム培地

貯蔵方法:室温、密栓、遮光
有効期間:1年

極東 MR-VP培地

本培地は、腸内細菌等の確認培地としてMR試験とVP試験を確認できます。
MR試験:メチルレッド試薬を2~3滴滴下したとき、陽性菌は赤色、陰性菌は青色を呈します。
VP試験:6%α-ナフトールエタノール溶液1mL、40%水酸化カリウム水溶液0.2mLを加え激しく振とうした後、斜面位置で放置したとき、赤色を呈すれば陽性です。約2時間おいても赤色にならないときは陰性です。

貯蔵方法:室温、密栓、遮光
有効期間:1年

極東 LIG培地

腸管出血性大腸菌O157の簡易検索用に使用します。
本培地は、EHEC O157が疑われる集落について乳糖からの酸産生、インドール産生、β-D-グルクロニダーゼ産生が確認できます。別途、セロビオースを添加することでCLIG寒天培地として使用できます。

貯蔵方法:室温、密栓、遮光
有効期間:1年

極東 CLIG寒天培地

大腸菌および腸管出血性大腸菌O157の検索に使用します。
本培地は、乳糖・セロビオースからの酸産生、インドールおよびβ-D-グルクロニダーゼ産生から大腸菌およびEHEC O157の確認が出来ます。

貯蔵方法:室温、密栓、遮光
有効期間:1年