Clinical Webinar 呼吸器感染症 <百日咳>:視聴申込み

本セミナーでは、百日咳に関するテーマを2名の先生にご講演いただきます。
ご興味のある方は是非お申込みください。

講演1『百日咳の診断と治療 新しい検査法の特徴をふまえて
演者:石和田 稔彦 先生(千葉大学 真菌医学研究センター)
石和田先生は小児呼吸器感染症のエキスパートであり、小児呼吸器感染症診療ガイドラインの作成にも携わっておられ、今回は百日咳の各検査法の特徴を中心に診断と治療について、小児呼吸器感染症診療ガイドライン2022の改訂ポイントを交えながらご講演いただきます。

講演2『百日咳?パラ百日咳?』
演者:星野 直 先生(千葉県こども病院 感染症科)
星野先生は千葉県こども病院感染管理室長も務めておられ、今回は百日咳とパラ百日咳の検査・診断・治療について、実際の臨床症例を交えながらご講演いただきます。

【配信期間】2023年12月25日(月) ~ 2024年2月29日(木)
【視聴時間】各ご講演 約20分(約40分)

演者紹介

百日咳の診断と治療 新しい検査法の特徴をふまえて-

石和田 稔彦 先生(千葉大学 真菌医学研究センター

ご経歴
1990年 千葉大学医学部卒業
1999年~2001年 JICAガーナ感染症対策プロジェクト チーフアドバイザー
2006年10月 千葉大学医学部附属病院 小児科 講師
2011年11月 同 感染症管理治療部 講師
2014年11月 千葉大学真菌医学研究センター 感染症制御分野 准教授
2021年6月  同 感染症制御分野 教授

免許および資格
日本小児科学会認定専門医/指導医、日本感染症学会認定専門医/指導医、ICD、日本化学療法学会認定抗菌化学療法指導医、日本性感染症学会認定医、日本臨床微生物学会認定医

百日咳?パラ百日咳?

星野 直 先生(千葉県こども病院 感染症科

ご経歴
1996年3月 京都府立医科大学卒業
1996年4月 千葉大学小児科入局、千葉大学病院 小児科研修医
1997年4月〜2001年3月 千葉市立海浜病院小児科等、県内の医療機関で研修
2001年4月 千葉県こども病院 感染症科研修医
2003年4月 同医長
2013年4月 同部長
2020年4月 千葉県こども病院診療部長 (感染症科部長兼務)
2021年4月 千葉県こども病院感染管理室長

免許および資格
日本小児科学会専門医・指導医、日本感染症学会専門医・指導医、日本小児感染症学会認定指導医、ICD、医学博士

視聴申込みフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

ご入力いただきましたお客様の情報は、弊社「プライバシーポリシー」にもとづき管理いたします。

当社関連製品

百日咳菌抗原の検出に使用可能なイムノクロマトキット
判定時間:15分(初診時で検査結果が出ます)
検体:鼻咽頭拭い液

百日咳菌、パラ百日咳菌を同じ試料から区別して検出可能な遺伝子検査キット
測定時間:最短約30分
検体:鼻咽頭拭い液/咽頭拭い液
※本製品は全自動遺伝子解析装置GENECUBE®専用試薬です

お問合せ先

極東製薬工業株式会社 営業学術部 販促企画課
TEL:03-5645-5664
E-mail:kyokuto_cw@kyokutoseiyaku.co.jp